FC2ブログ
  分かってくれたと信じて 
2006 / 11 / 09 ( Thu )  21:41
昨日の夕方近くだっただろうか。母のケアマネさんから電話が来た。
「お母さんがね、お父さんが使っている電動バイクに乗っているのを近所の人が見たらしく、危ないからって・・・。いや、乗ってないのならいいんだけどね・・・」って。
「あー、分かりました」と電話を切った。

まさか乗っていないだろうな~とは思いながら、今朝仕事に行く前に母に「ねぇ、父ちゃんの電動に乗った?」って聞いたら「ううん、乗ってない」って言うから、母の言うことを信じた。

そして今日、夕飯を食べているとき些細なことから始まってしまったプチ・エキサイティングナイター。
そこで父のもとに区長さんから「母が電動バイクに乗っていた」と連絡があったらしい。母は私にウソをついたのだ。
母にしてみれば、絶対大丈夫だから、ほんの少しだけ動かしただけらしいけど、家では前から絶対乗るな!と言っているし、万が一、人にぶつかってしまったら取り返しがつかない。母だけが電柱にでもぶつかって動けなくなってしまうのは、これはもう自業自得なんだけど、人にぶつかってしまってはどうにもならない。

母にしてみれば「近所の人に注意を受けたこと」がおもしろくないらしい。だけど私が近所に同じような人がいたら、本人若しくは家族に注意するかもな、と思う。

冷静に話をしたつもり。母がこうして家に居られるのはご近所さんが居てくれるからだと・・・。田舎だからこそ家に居られるのだと。街中であるならば、家には居られないかもしれないと・・・。

約束をした。
1 嘘はつかないこと。
2 家族が「やらないで」とお願いしたことはやらないで欲しい。
3 家に居られるのはご近所さんのお陰であることを忘れないで欲しい。

だから私も精一杯のことはするからと・・・
スポンサーサイト



家のこと  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲
 Comments 
  こんばんわ!
お母様が電動バイクに乗って、事故にあわなくて良かったです。
でも、また乗るような事があったら大変ですね。
キーをお母様に分からないよう仕舞っておかなくてはいけませんね。
From: mimi * 2006/11/10 18:22 * URL * [Edit] * top▲
  mimiさんへ
今日は母の外来日。母が先生に「バイクに乗っていいか」と聞いたら「絶対にダメ!」と言われたらしいです。
「万が一、先生が許可しても私は絶対にバイクに乗せないから」と言ってあるので、これで暫くは大丈夫かな?とも思っています。
ただ、注意しながら見守りたいと思います。
From: るー * 2006/11/10 21:10 * URL * [Edit] * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
 Trackback