FC2ブログ
  ライヴに行ってきました。 
2006 / 11 / 30 ( Thu )  21:56
なんとかチケットをGETして、友達とコブク○のライヴに行って来た。
最高~!!!

歌はもちろんなんだけど、MCがとても面白いらしいと聞いていた。
期待は裏切りませんでしたね(笑)

やっぱり「ナマ」はいいな~

ストリート出身というだけあって「歌うことが何よりも大好き!!」ってのがすっごく伝わってきた。

マイク無し、アカペラで歌った二人の声がはっきり聞こえた。


また行きたいと思わせてくれるコブク○のライヴだった。
スポンサーサイト



日記  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
  テニスが縁 
2006 / 11 / 26 ( Sun )  21:01
1年半も足が遠のいているテニスクラブ。

自分達で5年ほど前に作ったクラブで、週1回活動していた。
テニスだけで繋がっていた人たちなので、テニスを離れるとなかなか会える機会がない。

「忘年会するから来ない?」と声を掛けてもらった。
「全然行ってないし・・・」「いいよ、おいで」と言われ行くことにした。

久しぶりに会った人たち
「元気にしてた~~?!」って・・・

女7人、たくさん飲んでしまった(^_^)

一次会では飲み足らず3人で場所を替えて、日付が変わっても飲んでいた。

楽しかった~~!!
それぞれの家庭のこと、もちろん結婚して子供がいたり、義理親と同居していたりといろいろ・・・

出来るだけクラブに行こうと思った。
みんなそれぞれ家庭があって、それぞれに事情がある。
だけどテニスが好きで集まった人たち。
テニスしなければ出会わなかった人たち。

大事にしなければ・・・
日記  * Com(4) *  Tb(0) * Edit * top▲
  長い付き合い 
2006 / 11 / 21 ( Tue )  21:27
20061121213332.jpg


入社時に持ってきたマグカップ。
何かを買ったときにもらったのか、誰かからもらったのかも定かではないけれど、どこかが欠けることなく、ずっとずっと使い続けているカップ。
私が苦しいときも楽しいときも知っている。
このカップに口があったなら怖いかも・・・(笑)

写真向かって左:時々飲むお昼の味噌汁用(バカでかい)。真ん中:入社以来愛用のカップ(カップの底に「○スカフェ」と書かれてある)。右:主に午後から使う(アスク○のポイント交換でGET)

まだまだお世話になります。


日記  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
  温泉行ってきました 
2006 / 11 / 19 ( Sun )  21:40
まぁ、予定どおり日帰り温泉に行ってきました。

大きなホテルでの大浴場は、父にとっては厳しいので貸切露天風呂を予約しました。「ゆっくり入って。誰も来ないから」と言っているうちに母も入浴の準備にとりかかる(*´ー`)
一緒に入ればいいさ。
「私は大浴場へ行ってくるから、私が迎えに来るまでここに居てね」と念を押し、私は大浴場へ。

私も温泉でそれなりにのんびり。

入浴後はお部屋で昼食
20061119213750.jpg

豪華でした♪

その後またゆっくりお風呂へ。


お土産も買ったし、それなりに父母ともに喜んでいた。
そんな一日だった。
家のこと  * Com(4) *  Tb(0) * Edit * top▲
  なんだかなぁ~・・・ 
2006 / 11 / 17 ( Fri )  22:17
ちょっと早いけれど日曜日に今年一年の垢を流しに父母と温泉に行こうかと。
お昼ごはん食べたりして。
父母ともに病気も悪くならずに来たことだし。

昨日は父に話した。それなりに喜んでくれていたようだ。

母にはさっき話をした。
そしたら「そんなにお金使わなくてもいい。○○(←私の姉)のところに行きたい」と・・・
ふぅ~・・・

まぁ姉のところには1年も行ってないし。家に居れば怒られるし。
分からなくはないさ。

だけどさ、父だけの時ならまだしも、母も病気になって家の中がてんやわんやの時、最初は付き添いを2日ほどしてもらったけど、それ以外はあんまりなんだな~・・。同じ県内ながらここから遠いのは分かるし、仕事もあるし、子供もいるし。だけどね・・
私も困ったときにしか連絡しないし、向こうからも連絡来ないし。
だけど、跡取りってことで姓を継いでいるのだ。
それなのに・・・さ。
田植え、稲刈り、家の事、全く関係なし!米は買うものだとは思っていないらしい(笑)米は家からもらうものと思ってるみたいだし。

私のところに連絡よこさなくてもいいから、親のところにはたまには電話してよ。と言ったこともあるけれど全くみたいだし・・・

そんなもんか、と思ってしまったりする。

それでも母にとって、唯一の孫が居るところなんだから行きたいのは分かる。だけど実際に行ってみれば、家にいるときみたいにお構い無しに暴言吐いたりしたら、他人ゆえTHE END。
なんだか手に取るように分かる。
私は行きたくないんだな~。父も私に気を使ってか「行きたくない」と。

母一人で行かせてみるかな・・・
なんてね。


愚痴を吐いてしまいました。
日記  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲
  朝から雨 
2006 / 11 / 12 ( Sun )  16:25
今日は地区で桜の植樹を行うことになっていた。
父に「雨が降ってもやるの?」って聞いたら「区長は『降ってもやる』」と言ったそうな・・・。あっそ。

で、今朝。結構な雨降り。そして寒い。
『もしかして父が行くつもりかな~』と牽制しつついたのだけれど、「悪いけど行って来てくれ」とのお言葉((((_ _|||))))

かっこいいオレンジ色の合羽(上下)を着込み、長靴にゴム手袋、そして手には剣スコップ(先が尖ったヤツ)の姿がなんとも。
いやはや・・・

歩いてすぐそこ。地区の人(1世帯1人)が殆ど集まっていた。

小ぶりな苗木かと思っていたら、2m以上はある樹が8本。
それぞれに穴を掘り、腐葉土を混ぜ樹を植える。そして冬囲いも一緒にしてしまう。
みなさん手際もいいので、私は手伝うフリをしていただけ(笑)

みなさんビショビショになりながら30分ほどで終了~!!

来年はお花見出来るかな?


段々気温が下がりさっきミゾレが降ってきた。
20061112162426.jpg

わかるかな?

明日はタイヤ交換してもらおう。

日記  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲
  分かってくれたと信じて 
2006 / 11 / 09 ( Thu )  21:41
昨日の夕方近くだっただろうか。母のケアマネさんから電話が来た。
「お母さんがね、お父さんが使っている電動バイクに乗っているのを近所の人が見たらしく、危ないからって・・・。いや、乗ってないのならいいんだけどね・・・」って。
「あー、分かりました」と電話を切った。

まさか乗っていないだろうな~とは思いながら、今朝仕事に行く前に母に「ねぇ、父ちゃんの電動に乗った?」って聞いたら「ううん、乗ってない」って言うから、母の言うことを信じた。

そして今日、夕飯を食べているとき些細なことから始まってしまったプチ・エキサイティングナイター。
そこで父のもとに区長さんから「母が電動バイクに乗っていた」と連絡があったらしい。母は私にウソをついたのだ。
母にしてみれば、絶対大丈夫だから、ほんの少しだけ動かしただけらしいけど、家では前から絶対乗るな!と言っているし、万が一、人にぶつかってしまったら取り返しがつかない。母だけが電柱にでもぶつかって動けなくなってしまうのは、これはもう自業自得なんだけど、人にぶつかってしまってはどうにもならない。

母にしてみれば「近所の人に注意を受けたこと」がおもしろくないらしい。だけど私が近所に同じような人がいたら、本人若しくは家族に注意するかもな、と思う。

冷静に話をしたつもり。母がこうして家に居られるのはご近所さんが居てくれるからだと・・・。田舎だからこそ家に居られるのだと。街中であるならば、家には居られないかもしれないと・・・。

約束をした。
1 嘘はつかないこと。
2 家族が「やらないで」とお願いしたことはやらないで欲しい。
3 家に居られるのはご近所さんのお陰であることを忘れないで欲しい。

だから私も精一杯のことはするからと・・・
家のこと  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲
  母の介護審査 
2006 / 11 / 07 ( Tue )  21:38
母の介護審査がやってきた。
発病してから3回目となる。
1回目は入院中に審査してもらい、退院とほぼ同時にデイサービスを利用できるようにしてもらった。
1回目の審査から半年後に2回目の審査。
それから1年が過ぎた。

「体」は多分驚くほど回復していると思う。
まだ多少なりとも左半身の麻痺が残っているものの、正座が出来るようになった。しゃがむことも出来るようになった。寝起きはもちろん全く問題ない。
「頭」はどうか・・・
前ほど喜怒哀楽の「怒」に対して、ひどくなくなったように思う。
ただ、片付けをすることはちょっと難しいかな?
そして食事の準備や皿洗いなどの片付けは一通り出来るのだけれど、やはり片付けに関しては「雑」になった。
あとはやっぱり「気が利かなくなった」な・・・

人間なんて「欲の塊」。
入院時、いや1年前と比べても多分良くはなっているのだと思うけれど、やはり発病前の母を思ってしまったり、これが出来たんだからもっと出来るはずと思う反面、病気なんだから仕方ない、元には戻らない、とも思ってしまう。

介護認定は「体」の不自由さに重点を置いていると聞いたことがあるけれど本当なんだろうか?

後日、私からも話を聞きたいとのことらしい。
10日は母の外来日。そこで医師の意見も取り入れるのではないだろうか。もちろんデイサービスでの状態も・・・

ありのままを見せて審査してもらって、これからもデイサービスを週2回使えるくらいだとありがたい。
家のこと  * Com(0) *  Tb(2) * Edit * top▲
  天気がいいので農作業② 
2006 / 11 / 05 ( Sun )  22:06
一昨日はあっちこっちで、昨日は友達と温泉に行ってきたので、今日は家のことをしようと思ってた。
そしたら「そろそろ大根の収穫をしよう」ということになり、朝から大根採り。
母が大根を抜く→私が葉の部分を切り落とし、大根を水で洗う→父と母とが運ぶ を繰り返し50本ほどを収穫した。
母が葉の部分は漬物と煮るのに使いたいというので、そのお手伝い。

大根は残りあと20本ほどが畑に残っているだろうか。
これはのちほど収穫する模様・・・。

10時頃終わり、父は地区の送別会へ。私と母はお買い物へ。


なんだかあれやこれやで一日が終わる。結局部屋の掃除出来なかった・・・。

また明日から仕事だ。

↓我が家の冬野菜たち
20061105220106.jpg


20061105220143.jpg


20061105220219.jpg


家のこと  * Com(4) *  Tb(0) * Edit * top▲
  あっちへこっちへ 
2006 / 11 / 03 ( Fri )  21:21
今日は朝から近くで催されている商工祭へ行って来た。
特に珍しいものが出品されているわけではないけれど、たこ焼き、焼き鳥、おそばやさん、野菜、果物などなどが売られている。

母と共に箱売りの柿と大袋のみかん、地元のなめこ等を購入。


それから私は、友達に誘われていた「ジュエリー展」なるものへ行って来た。

展示されていた中での最高額は、「ごせんまんえん」だった。
さすがに試着はしなかったけれど、160万円のネックレスはしっかりと試着させていただいた(笑)
何も買えるはずなく、そそくさと退散・・・。

お昼に帰宅後、両親と共に「弥彦菊祭り」へと車を走らせた。
片道約2時間。
菊を見るため、神社ゆえ歩かなければならない距離も結構ある。
ゆっくり歩いて、目的であった菊を鑑賞。連休初日で観光客もスゴイ。

今年の大風景花壇は『上高地』。例年のことながらスゴイと思う。
この大風景花壇もスゴイことながら、個人で出品する菊も見ごたえがある。

↓これは神社境内の菊。見事!!
20061103213659.jpg


大風景花壇の写真は上手く撮れなかった。残念!!
日記  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲